ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

笑い薬?ゴアの風邪シロップ

f:id:kitagawamika014:20160807185424j:image

心の風邪育児放棄3日ほどハッチにつれ無くしてしまい。
そこから、おっぱいを噛む回数がガクンと減った。
そしてハッチは風邪を引き発熱。

 

なんだか上手く出来てるな。と。

 

咳で苦しそうにしながらも遊ぶハッチ。
もう隣に寄り添うというか、心配だから、いつも以上のアテンション。

f:id:kitagawamika014:20160807185446j:image
近所の診療所で貰ったシロップ。
風邪には左のボトルを2ミリ3食後。
熱が出たら右のボトルを4ミリ3食後。

1番右のは生後1ヶ月の時。

(耳グジュ風邪をひいてマプサの女医さんから処方されたシロップ。

これはドイツ産だった。)

 

 


と言われて。
風邪のシロップの後に熱が出たので熱のシロップをあげたのだが。

 

よくよく見たら全く同じ薬のボトルだった。
Not for sale
と書いてあり。
製造元はゴア。
やはり、州関係の何か制度で子供の医療費が無料なのかも。


にしても。
もし。全く同じ薬であれば、風邪の分2ミリと熱の分4ミリ飲ませて寝かせて良かったのか。。。

 

ハッチは早々眠りにつき。
咳で苦しそうに起きるがすかさずおっぱい、もしくは水で眠り続行。

 

深夜正午過ぎ。
早く寝すぎて起きてしまった。
でもなんだか身体が、ダルそう。
少しハイハイしてはバタンとうつ伏せになっている。
抱っこして寝かせようとしたら。

 

ハッチは私の眼鏡に手を伸ばす。
私はそれを避ける為に顔を反らすと。

 

何故かハッチ大爆笑。

 

そしてまた、私の眼鏡、顔に手を伸ばす。
私はそれを顔をあげて避けるだけ。


やはり大爆笑である。

 

可愛いなと。
調子に乗って何度やっても大爆笑。
流石に笑い過ぎというか。
笑うツボが浅すぎる。
笑い過ぎて興奮して、キャーーーーと叫んでいた。


20分ほど。
私は顔を上げたり下げたりするだけでハッチの大爆笑。
そして再び眠ってしまった。

 

単に。
ツボに入った大笑いなら良いが。
私は風邪シロップと熱シロップをやはりあげすぎたのではないか?
と疑っていた。
何か笑薬みたいな要素がシロップにあるのではないか?
とか。

 

風邪をひくと赤ちゃんは二日酔い状態になるから離乳食が、辛い。
とネットでみたけど。これじゃ酔っ払い状態だ。

 

だとしても。
バットではなく悦に入ったハッチ。
流石。


なんて。ふざけ思考もあったが。
気をつけなきゃなと。

 

東京からゴアに出発前と同じく。
またまた。
出発前の風邪。


やはり背に腹は代えられない。
日本から持参の小児科薬発動。


寝る時にハッチはブランケットをとってしまう。
ので半ば諦め、何もかけず寝かせていて。
やはり寝冷えか。


私はすぐ忘れる。
手洗いうがいなど。
風邪をひく前の予防の生活習慣。


忘れないようにしないと。

 f:id:kitagawamika014:20160807185821j:image

すりおろしリンゴと人参をミルクで煮たもの。

美味しかったが。

風邪ひきハッチは食べられないらしい。

代わりに私が食べれば母乳になるから、まぁいっか。と。

oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

f:id:kitagawamika014:20160807185224j:image

ヒンドゥー教の祠?みたいな。

よく庭先でみかける。

真ん中にはhollyバジルのトゥルシーの木。

トゥルシーはお茶でよく飲む。

抗菌作用などある。

たまに、道端の祠から勝手にちぎって葉っぱを食べたりする。

なんとなく気分で。

 

 

oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

謎の虫

f:id:kitagawamika014:20160807185747j:image
心のままにブログを綴ることで。
ある種、安定剤のような役割になっているが。

 

これ。
ちゃんと読ませる文章にしたら。
夢の書籍化。
印税でハッチを育てる!?

 

なんてこともあるのだろうか?


世界一周系ブログで。
よくアメブロなどの人々が書籍化しているが。
何故そこに辿り着くのか?


決して。
読み物として読み応えがあるとは限らない。
可愛らしい女子大生の旅の記録や。
何かにテーマを絞った旅の記録など。
文章を読むというより。
情報を読む感じだろうか。

 

このブログはまだ商業用にしていないけど。


そりゃかつて。
うだつの上がらない芸術サブカル女子な10代、20代。
陳腐な小説のひとつや、ふたつ。
書いてみたりしていた黒歴史

 

トランスパーティーと絵ばっかり。
というか。絵が私の生活費となっていたのと、金欠。日本人に会わない。
生活ですっかり読書から離れ。
その後も。
結婚間違えからの妊娠マタニティブルー海外出産なので日本語の本との出会いも少なく。
こないだ春に日本帰国した時。
友人宅の素敵な本棚に目を輝かせたもの。
の。


育児、絵、音楽、そして思いのままに綴るブログ。


前ほどの読書の虫にはなかなかならず。
移動中なんて最高の読書タイムなのだが。
まだまだハッチを見てることで手一杯。

 

読みやすい文章。
人々が求める内容。
そして、洗練された写真。

 

うーむ。


今は質より量になってる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村