ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

褒めて伸びる?ダラける?

f:id:kitagawamika014:20160801023104j:image

朝起きぬけのハッチの前頭葉のとこが小さい梅干しの香り。

朝シャンしなくても、昼前には消えている。


ハッチの回復能力というか再生力の速さには驚き。
転んだり、ぷつけたりして。かさぶたにならなかった場合。数時間で消える傷。
代謝が良いのか。

 


夜の7時くらいから石を研ぐ工事をし始めた向かいのスカイキングレストラン。夜の10時過ぎまで続いた機械で石を研ぐ音。
そうゆうのを思うと。
日本で。
園児の声がうるさいから幼稚園や保育園が作れないとか。
その園児の声に対して文句を言う人とか。
そうゆうニュース。


違う惑星の価値観の話、ニュースみたいに思う。

 


昔。
高校を卒業の頃あたり。
魔法のiらんど
というサイトでブログをやっていたのだけど。


書ける文字数とかも、多分、そんな無いし、文字を一部大きく赤字でとかいう機能もないような。
初期の初期のブログサイト。


私は何かと物語や日記を書くのが好きだったのでブログも楽しんでいたら。
継母に。

 

あんた、自分の文章が面白いと思って書いてるでしょ?

 

と言われ。
いっきに、テンションは下がる。
確かにそうゆうとこはあって。
読む人を意識して書いていた。
にしても。

 

だから。
読む人を意識したようなブログは書かなくなったり。

 

継母には8歳から14歳くらいまで育ててもらったのだけど。
何かと私のやる気を削ぐ人で。
多分、相性の問題なのかもだけど。


私が。
けなされたり、ダメ出しされたりして、なにこの!と、頑張るタイプなら良かったのかもしれない。
でも。
私はけなされたり、ダメ出しされると、そのまんま、私はダメだと思ってしまう。
自信の弱い人間なので。


絵も。小4の時。
2時間くらいかけた渾身のセーラームーン模写を見せたら。

 

プロなら3分で描ける。

 

と。ことごとく私のやる気を削ぐ継母であったけど。


その。
絵は。
幼い頃から好きだったので。
初めてゴアトランスにハマってパーティー三昧だった2013-14.
絵も描きまくって。


無一文になったから馬鹿のひとつ覚えで絵を売りまくって。
なんせ。物凄い勢いと速さで絵が描けて。
悩むこと無く。
ペンが滑る滑る。


そんで。
路上で毎日、描きながら売ってたら。
褒められる褒められる。
買わない人でも、褒めてくれる。


アメージングとか。
ユーアージニアスとか。
何故、天才?から分からない褒め言葉だったけど、兎に角、褒められるることも、やる気の根源。
飛ぶ鳥落とす勢いで。
アイディアそしてペンの滑りからの絵がとまら無かった。


そしていつもその仕上がりに満足してた。
上手い下手ではない。
私は私の絵の仕上がりに、毎度、描き切った満足感を得ていたのだ。
気持ちがスッキリ。

だから。
人の絵に嫉妬することもなく。
他の人の絵の良いところを必ず見つけられて。
他の人の絵も絵ならなんでも好きで見るのも楽しかった。


生活全般に集中力がみなぎっていた。

 

だから。
私は褒められて伸びるタイプなのだが。
そうじゃない人もいるのかな?
褒められると、やる気が無くなる。みたいな。


ハッチはどっちが好きだろう。
でも。
別に貶すことは無かろう。


今は褒めまくってる。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村