読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

日本滞在ラストスパート疲労を乗り切る!

日本 JAPAN 2016 子育て

f:id:kitagawamika014:20160629113348j:plain

抱っこ抱っこのハッチ。

 

 

最近。

一人遊びもするけれど、抱っこして欲しくて欲しくて泣くこともあるハッチ。

朝の家事の時間と重なると、どうしても放置してしまう数分は勿論ある。

 

 

最近は寝不足による疲労、そして朝起きられないので起床は8時半。

家主さんたちは会社と保育園へ行く時間。

 

 

私は皆がいなくなった後。

ハッチにご飯をあげて。

床を拭いて。

食器を洗って。

雨がなければ、洗濯を干し。

顔を洗い、歯磨きをして、髪の毛をまとめ。

 

家賃も納めているが、共同生活の居候。

家主さんたちの家事は勿論サポート。

例のごとく。

人様の家の台所には立たない主義でもあるので。

食事に関しては丸投げで頂いている分、洗い物や洗濯、掃除などは、自分の分もあるので積極的に。

 

ひと段落。

午前10時過ぎ。

 

 

この間にハッチはグズグズする事が多い。

理由は特になさそうで。

抱っこをして鏡の前に立ち。

 

 

泣いてたの、だぁれ?

 

 

と言うと恥ずかしそうにニヤリ。

 

 

そこから。

今は。

荷造りしたり。

ラストスパートの雑用、銀行や郵便局やらこなしに外出したり。

DJ練習に行ったり。

 

 

疲れていても忙しい。

ゆっくりと映画を見たり、本を読んだり。

なんなら絵を毎日描く時間がない。

 

 

毎日、毎日、思う存分、絵が描けていたあの頃が懐かしい。

きっと。

あの頃の時間の使い方であれば。

その朝から晩まで絵を描いていた時間の午後半分を音楽に費やせたかもしれない。

 

 

 

とか考えてしまう。

いや。

でも。

他の母子家庭、もしくは共働きのママさん、いや専業主婦で育児をしているママさん。

に比べたら。かなり自由に生きている方かもしてない。

いやいや。

他の人々と比べても意味のないところなのだけど。

 

 

いつでもライバルは自分!!

 

 

みたいな感覚で生きていこうと努めているので。

比較対象を外部になんとなく無意識にでも見出してしまう癖は直したい。

それは自分の首を絞めるだけ。

でも。きっと多くの人が、そうゆう部分はあるとも思う。

 

 

梅雨のせいか。

元々の私が日本ではいつも身体が動かなくなる現象もあってか。

結構、心身ギリギリラインになってきた、日本滞在3ヶ月目ラストスパート。

 

 f:id:kitagawamika014:20160629113536j:image

家主さんが選別にくれた黒ニンニクで残り数日乗り切る。

これも何か、アフェリエイトとか登録したら、こうゆう記事もお小遣い入るのか?な?

 

 

インドに戻ったら、洗濯物は手洗いだし、停電もあるし。

なんやかんや、また家事の状況は変わるけれど。

状況が変わることは私にとっては良いリフレッシュ。

 

 

流れる水のようにいつでも臨機応変。

郷に入れば郷に従いながらも、真は変えずに。

自分のペースを保って生きることを務める。

 

 

 

要は集中力なので。

時間が自由に使えた独り身時代でも。

体調を壊していたり。

何もしない男性に惚れ込んでいたりしていた時は。

あまり物事、自分の事が進まなかった。

 

 

ハッチの育児が増えたくらい何のその。

微妙な夜泣きによる寝不足、疲労困憊だって一生続くわけではない。

これからもっと自我の出てくるハッチと上手く共同生活出来るようになれば。

お互いを高め合う良きパートナーになれる筈。

 

 

先の事は分からないけれど。

育児大変だとか。

自分の時間が無くなるとか。

子供が大きくなるまでは子供の為に生きるとか。

なんやかんや。

悲観的な意見は右から左へ流して。

 

 

やっぱりモットーは。

私もハッチも愉快に楽しく、そして呑気に。

 

嫌な事、ネガティヴなことは、すぐ忘れて。

気持ちをシャキシャキ切り替えて。

そして。

なにより身体が資本。

体力と精神力。

これからも右肩上がりで健康維持!

 

 

この心身切り替えはDJプレイの時にも要となる精神力だとも思っているので。

全ては繋がっていると。

思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村