読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

20160607夢日記

夢日記 Dream daily 絵 PAINT

20160607夢日記

f:id:kitagawamika014:20160607131806j:image

夜の広場。
キャンプ場みたいだ。
4、50人の人たちが火起こし合戦をしている。
といっても、キャンプ場的な釜で。


私はその現場を通り越し、奥の青いビニールシートの休憩所へ。


すると。大学時代の部活の先輩。
私の女友達とはよく話、覚えているみたいだが、私とは話さず覚えていないみたいなので。
私は自分から自己紹介をした。
すると。
やはり、スッカリ忘れていたみたいだ。
それでも。自己紹介して良かったと思う。


そして。
ここはイスタンブールだった。

 

表へ出ると、ケバブやファラフェルピタサンドなどの屋台。
クラスメイトのグループは皆、テストのランチタイムにファラフェルピタサンドを食べに来ていた。


私も屋台でファラフェルピタサンドを注文したつもりがケバブが出てきた。
ケバブを食べながら観光地みたいな緩やかな勾配が、続く街探索。


しばらくすると、プールのあるレストランへ。
プールの周囲には、監視員やスタッフだが。どうやら友人らしい。

その1人。
蛍光オレンジのブーメランパンツの監視員が言う。


息子の父親が2週間おきにきてたよ。


と。
私は驚く。
更に続け。

 

君の方が悪い。

 

と。
そして驚く。
蛍光オレンジのブーメランパンツの監視員を問い詰めると。

 

水死体と焼死体。

 

としか言わない。
が。
直ぐに何か分かった私は大笑い。
それは。息子の父親の得意の口から出まかせ!
ジェスチャー付きで。を笑い飛ばした。


すると他の女友達も。

 


そうだよー!水死体と焼死体が一緒くたんになる訳ないじゃない!

 

と大笑い。
蛍光オレンジのブーメランパンツの監視員は何故か下半身丸出しになり、その横の彼女らしき、女性との関係性は分からないが、他の女性に下半身を握られ、からかわれ、連れて行かれた。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村