読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

夢日記20160602

f:id:kitagawamika014:20081018011018j:plain

私はGOAに居る。

あの子、帰ってきたらしいよ。と云う噂をしているお店に人たちを遠目に、あ、挨拶しに行かなきゃなと思う。

そして。窓から室外機の上をつたい、外へ。

外へ出ると。

あの子、帰ってきたらしよ。と噂していたお店の店主に遭遇したので、帰ってきました。と挨拶をした。

 

 

 

私は男女のグループでバスに乗り遠足。

向かった先は博物館。

博物館はまだ開園していなく。

室内だが入り口の前の大きなダイニングテーブルに座り待つ。

 

 

そこは。

博物館というより、開店前のショッピングモール。

すでに展示されている仏像は丸見え。

 

 

私たちは他のマニアックなお客さんも含めダイニングテーブルで開園を待つ。

その間に。高校時代の同級生S。

私は彼の持ち物の何かを必死で計ろうとして居る。

彼は目分量でいいという。

そして、適当に短い定規を2、3回、回転させながら計るが、それでは適当すぎる!と私がメジャーを出してきて、きっちりとメジャーで計る。

一体。何の長さを計っていたのかは謎。

 

 

そうして居る間に開園。

私とマニアックな他のお客さんだけが仏像に飛びつく。

 

 

f:id:kitagawamika014:20081004033837j:plain

それは修復された仏像。

四天王は京都の教王護国寺から。

吉祥天は奈良の浄瑠璃寺から。

 

 

私は。まさか秘仏の吉祥天まで来るとは思っていなかったので驚く。

しかし。

仏像は。その。マネキンのように並べられていた。

そして。

まだ開店前のデパートの衣料品売り場の準備中みたいな雰囲気。

沢山の店員が慌ただしい。

そして。

店員までもマネキンのように並ぶ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村