ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

宇宙人と猿

 

f:id:kitagawamika014:20160531110403j:image
最近。ハッチを寝かしつけつつヘッドライトで描く。☝︎
oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.
 
この世の中の人間は。
宇宙人要素と猿要素で出来上がっているのではないか?
と。
思うことがある。
 
 
その割合は人それぞれ。
 
 
その、太古昔。
まさしく。猿の惑星だった頃の地球にやってきた宇宙人たち。
 
 
猿と宇宙人の交わった者こそが、まさしく。
私たち、現代の人間。
 
 
進化の歴史というのは実は大した進化はなく。
単純に。
猿要素が強いのか。
宇宙人要素が強いのか。
 
 
人類の進化とは。
 
 
人が産まれてから死ぬまでの、その成長過程のことである。
と。
 
 
そう。歩けず1人では生きていけない赤子から、歩き、喋り、学習してゆく。
その人間の成長過程こそが人類の進化論。
 
 
世の中的には。
類人猿からの進化の様に思われているが。
その。猿か宇宙人か。
というのは。
もう。各々の生まれ持った性質でしかなく。
 
 
猿が劣っていて宇宙人が勝っているというものでもなく。
猿の中にも理性的で良識のある猿特性の人もいて。
宇宙人の中にも野蛮で悪事を働く者もいる。
 
 
 
私は。
猿と宇宙人の混血。
ハッチも猿と宇宙人の混血。
 
 
私の故郷は月。
何故なら。
何故かインドで。
よく。
 
 
 
君は月から来たこと忘れてしまったの?
 
 
 
みたいに話してくる通りすがりの人がいるから。
偶然の。からかい。
かもしれないけれど。
素敵なフレーズだから信じていたい。
 
 
 
毎晩の様に月を見上げながら踊り、そんなSF物語世界を楽しんでいた。
ゴアトランスパーティー。
 
 
我が息子。ハッチは。
そんなメルヘンな私のイマジネーションの産物。
よくもまぁ。
こんな私のお腹に入ってきて。
健康にムクムクと育っているもんだ。
 
 
出すぎて、最近は張ってしまう母乳に感謝。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村