読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

おっぱいの合言葉は、、、集中!

子育て 日本 JAPAN 2016
f:id:kitagawamika014:20160530122938j:image
☝︎最近仲間になった達磨ちゃん。
私がハッチに初めて購入したインド産、顔の車は舐められすぎて滲んだ顔の車。
 
 
 
oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.
最近のハッチは。
おっぱいへの集中力が欠く。
かといい。
私の気紛れ離乳食というやり方もあってか。離乳食を積極的に食べている事もない。
 
 
おっぱいを飲んでいても。
私と誰かが話したり。
テレビが付くとそちらを向く。
そんな時は。
 
 
ハッチ!集中!集中だよ!
人生、成功の鍵は集中力だよ!
 
 
 
と説く。
 
 
 
最近、食べたっぽいもの。
 
 
▶︎苺
乳首と間違えたのか、食らい付きは凄かった。
一口食べると渋い顔をする。
というのを2、3回繰り返した。
 
 
▶︎アボカドヨーグルト
インドカレーの付け合せ。ライタ。
2、3口で飽きる。
 
 
▶︎豆腐
 
 
 
不安定ながらお座りをするハッチ。
生後6か月になった。
1歳の女の子とマンツーマンになり笑顔で話しまくるが。
女の子は無表情に硬直。
 
 
ハイハイも前進したいが、腕の力が上手く使えず後退、もしくは横に回転しまくり移動。
 
 
気持ちとは裏腹な日々。
 
 
感情が出てきたのか。
ギャーーと憤慨することも、しばしば。
オモチャを求め手を伸ばすが、伸ばした手によりオモチャは奥へ奥へ。
そしてギャーー。
時に回転し、オモチャエリアから離れ電気回線エリアへ。
ホースや線も好きらしい。
 
 
どうやら。猫と好きなモノが同じ。
 
 
ここ数日。
寝ながら寝返り。回転しまくる為。
本人は寝ているのに、寝返り回転し、腹這いになってしまい起きる。
の繰り返し。
時にそのまま、横向きやうつ伏せで寝続けてくれる時は良いが。
大概。
眠いのに、なんか知らないけど起きちゃったーえーん。
と。
私の腕の中で眠ることにより、安定。
ハッチは寝るが、私は重くのしかかるハッチにより筋トレしながらウトウト。
 
 
既に1歳の女の子たちより、ズッシリ重い。
もう。9キロくらいありそうだ。
 
 
 
 
ハッチの鼻水や肌荒れは治った。
後は就寝時に1、2回ゼーーーといい咳をして起きてしまうだけ。
 
 
 
一方、私。
病院通いが止まらない。
 
 
日本帰国してから。
 
 
風邪で内科1回。
痛みと痒みで婦人科4回。
歯医者2回。
目まで赤く痛み眼科1回。
なんなら、しょっちゅう痔になる。
 
 
産後半年。
母親の免疫力がガクンと落ちると噂に聞いた。
張り詰めていた緊張の糸が切れる頃でもあるのか。
子を産んでから怒涛の授乳ループの日々に慣れ始め。
身体に疲れが溜まってきた頃とも聞く。
 
 
いかんせん。全く育児や母体について調べたり勉強しないまま。
ほぼ友人たちのアドバイスのみで本能育児なので。
私の身体が何故こうなのか分からない。
 
 
 
単純に。
私は。20代謎の病時期から。
日本では寝たきりの薬漬け。
不眠と背骨の鈍痛に苦しむ日々。
日本を出た途端。
40キロを超えるバックパック背負ってイケイケゴーゴーになる特性があった。
心因性の何かで日本が苦手らしいが。
 
 
 
今回の病院通い、体調不良は。
粘膜系統が弱りまくっている気がする。
 
 
 
育児はサボれない。
いかに手抜きをするか。
をモットーにしている私でも。
体調管理、そして日々成長する息子。
 
 
 
日本政府は何故。
育児手当。そして母子家庭手当。
全くもって手厚くしないのだろうか。
 
 
実は私は。母子家庭手当を貰えな身分。
生涯メルヘンの国、入院生活の実母が居て。
彼女名義のアパートと一戸建てがある。
が。
そこには従兄弟が住む。
私の日本での住所はその家。
親族とはいえ。従兄弟は四親等に値し。
他人の男性との同居とみなされる為に母子家庭手当は貰ないらしい。
 
 
あまりにも。母子家庭手当を貰うための基準というのが厳し過ぎると思う。
 
 
ドイツやオーストリアでは。
母子家庭手当のみでシングルマザーたちが余裕を持ちながら生活していると聞いた。
そう。母子家庭手当をやり繰りして。
子供とアジア諸外国を旅をしながら生活するシングルマザーたちも多い。
 
 
日本では。
車を所持しているから生活保護を受給出来ないとか。
あったり。
国からの支援に対する基準値が厳しい。
 
 
それを。税金から賄っている。
と主張することにより。
国民同士をお目付役にし、歪み合わせるようにしている気がしてならない。
 
 
 
互いに足を引っ張り合ってるような気がしてならない。
 
 
母子家庭だから。
こういった生活スタイルをしなくてはならない。
みたいな。
無言のなんとなくな共通認識が。
人々を不自由にし、苦しめているのではなかろうか。
 
 
 
あまり。真剣に国家について考えていないが。
何となく、ポンと今、思ったこと。
 
 
満遍なく搾取できる消費税を上げて。何なら。外国人観光客が消費する免税店を免税店にしないとか。
そんでもって。
もう。
医療費、学費、無料。
新聞やニュースでは、殺人事件、交通事故、やら何か悲しめな報道一切禁止。
不景気だとか、政治家の汚職がとうとかも報道しない。
どうでも良い、ほんわかニュースばかり流す。
政治経済、事故、事件、災害。
そうゆうニュースを知りたい人は。
そうゆう雑誌を毎日買うとか、インターネットで読むとか。
なんだろうか。
課金しないと知れないようにする。
とか。
 
 
どのみち。
国民をコントロールしようとするのが政府、国家であるならば。
もっと。アンポンタンな感じでコントロールして欲しい。
 
 
 
日本に帰国して思ったこと。
3年前も今も。
毎日、毎日、テレビやネットで流れているニュースの変わり映えの無さ。
 
 
 
変わらない事に安心感を得る人もいるだろう。
変わってないことに気が付いてない人もいるだろう。
変わってるつもりで変わってない人もいて。
 
 
なんだか。
もしかすると。
私たちは。
繰り返し運動の中で。
生きているだけなのかもしれない。
 
 
 
THE TRANCE WORLD
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村