読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

満月フリフリとインド古典音楽会

f:id:kitagawamika014:20160523091024j:image
 
今宵も家主のタブラー奏者君のインド古典音楽会。
彼はサックス奏者の方との共演。
 
 
やはり。
人間の紡ぐ音楽。
人の心は音に出る。
気がする。
技術は勿論のこと。
演奏家は。
集中力。
そしてブレない心。
グランディング、センタリング。
しかし。水のように空気に乗って。
 
 
やっぱり。総合複合格闘技だな。
と思う。
私がなりたいゴアトランスDJもそう。
 
 
生音楽器奏者からしたら。
DJなんて軟派に思われるかもしれない。
でも。彼らも。音と音を紡ぎ繋ぎ。
バイブレーションを作り出すマジシャンなのだ。
更に。
かつてのゴアトランスDJなんてのは取り締まる警察との関係もある。
また飛び過ぎてる乱入者など。
 
 
そんな。乱痴気の中でも。
自分を見失わず。そして。
皆を引率する。
 
 
そう。だから。
音楽家、演奏家は。
精神的な総合複合格闘技の世界。
 
 
 
ハッチは終始就寝。
途中、一瞬だけ泣くのだが、すぐ寝るスタイル。
2時間ほどインド古典音楽を堪能した。
 
 
私とハッチは新妻と帰宅。
私と新妻はチベットで出会って以来、14年来の交流がある。
同じ土地に住む事はないが。
人生の節々で濃い日々を過ごしている。
年末年始の石垣島
皆既日食屋久島1か月キャンプ。
など。
 
 
 
彼女は刺繍作家と英会話教師をし。
タブラー奏者である夫を支える。
13年連れ添ったこのカップルはアッパレである。
私なんていつも、男性から逃げてしまうので。
 
 
 
私は悩んでいた。
実は。
全然、集中して絵を描く時間がない!
音楽をミックスしたり制作する隙もない!
という事に。
気持ちばかりが先立ち。
なんだか、チューニングが合わない日々。
加え。
この連日の病院通い。
婦人科の次は。
結膜炎にもなってしまった。
 
 
新妻にはまだ子はいず。
沢山の姪を持つ。
 
 
 
私は。親戚関係の交流がほぼ皆無な為。姪や甥の存在を知らない。
彼女いはく。
 
 
 
赤ちゃんの可愛い時期は今だけ。
すぐ大きくなっちゃうから。
兎に角。今は育児中心で可愛がれるだけ可愛がっていい。
世の中の育休も1歳くらいまである。
思い切って、絵を休んでもいいし。
描きたい描きたい描かなきゃってなるとシンドくなる。
f:id:kitagawamika014:20160523091021j:image
 
 
と。
まだまだ私は欲まみれ。
去年の結婚間違えから。
必死に逃げての個展へ向けての絵描き。
私は。
個展の絵を描き終えると。全く絵が描けなくなっていた。
 
 
その理由のひとつ。
価値観の違うオーナーの元で描くこと。
 
 
当たり前だが。
 
 
売れる絵を描け。
 
 
との指示。
更に。
 
 
星は描くな、ハートは描くな。
草間彌生みたいに描け。
もっと、ニューヨークっぽく!
この色のペンで描け!
この図録を見てこんな風に!
 
 
 
と。かなり制約のある指示が多く。
個展というより。
半分はデザインの仕事のような感じ。
兎に角。
とても怯えながら、気分屋さんのオーナーの顔色を伺いながら描いた妊娠5か月。
 
 
そこでスッカリ自分の世界を見失い。
臨月で開催された個展はとても素晴らしく、皆に祝福して頂いたのだが。
私の心あらず。
 
 
そこから。出産、そして怒涛の授乳、育児が始まる。
 
 
絵が描きたい描きたい、の気持ちがいつの間にか。
 
 
描かなきゃ。
 
 
になり。
自分を苦しめていた。
新妻とそれらについて語らう中。
じゃぁ、私はどうしたいのか。
 
 
 
展示がしたいのか。
売れたいのか。
 
 
いや。違う。
描いて描いて楽しくて楽しくて描いていた。
 
 
あの感覚を取り戻し。
描きたい。
 
 
という結論。
今の状態で。人に見せたり披露したい気持ちは無い。
そもそも。描いては路上で売っての繰り返し。
ストックが無い。
そして。
自信も無くなっていた。
 
 
 
人は私の絵に興味は無いし、良いとも思われない。
 
 
 
という謎の捻くれ。
そもそも。
楽しくて描く手が止まらなかった路上時代。
上手いとか下手とか考えもしなかった。
評価されるとか、されないとか。
もう。
描くのが楽しい。
そして。少しでも売れるから。
その最低限の売れたお金で得る日々の食事とか、生活とか。
なんか。
その自分の楽しいことが生活に繋がっていた感覚が、とても心地よかったのだ。
 
 
私の紙幣は、私の描いた絵。
 
 
お金に対する不安もなく。
兎に角。
充実した日々。
 
f:id:kitagawamika014:20160523092554j:image
f:id:kitagawamika014:20160523092614j:image
【去年、個展の仕事が終わった後のリハビリの絵】
 
 
 
どうせ私の絵になんて興味ないでしょ。
 
 
なんて捻くれた気持ちなんて無かった。
絵で、作品で注目を集めたいという気持ちも無かった。
 
 
 
不思議な事に。
結婚間違えをしたお相手と一緒に、結婚する為に彼の実家、マニプールへ向かう頃など。
 
 
誰も私の話なんて聞いてくれないし。
私になんて興味が無い。
もっともっと注目されたいから絵を描く。DJになる。
 
 
 
という。突如と湧いた謎の感情。
それからであろうか。
何か少しづつ私の中の上手く回っていた歯車が、ミシミシと歪み始めた。
 
 
 
正直。
未だ祖母や親戚類は私の絵には興味すらない。
なんなら。あまりハッチにも興味は無い。
既に曽孫は沢山居るし。
私より日本社会的に立派に仕事をし家庭を持った従姉妹たちが居るので。
やはり。
親族では不良債権ポジション。
 
 
 
それでも。
気に掛けてくれ。仕送りや出産祝い金なとくれるのは本当に有難い。
多くは望まない。
こうやって。自由に母子家庭を営めるのも。祖母や親族のお陰様なのだ。
 
 
 
取り敢えず。
現状、集中して絵を描いたり。音楽制作やらをする時間が無い事は。
割り切るしかない。
 
 
 
そして。
気持ちとして。スッキリはしつつある。
何故、描きたいのか。
何故、音楽なのか。
 
 
やっぱり。
あの。誰の目も気にせず集中した時間はとても心地良く楽しいから。
 
 
描きたい、描きたいから。
描かなきゃ。
やりたい、やりたいから。
やらなきゃ。
 
 
と少しズレてしまっていた気持ちの歯車は。
ゆっくりと調整されつつある。
 
f:id:kitagawamika014:20160523092724j:image
f:id:kitagawamika014:20160523092808j:image
 
【最近、育児と両立しながらリハビリの絵】
 
声のヨガ、ナーダヨガを教えて下さった先生も言っていた。
 
 
 
思い切って立ち止まる勇気も必要。
 
 
 
 
そして。
新妻も言っていた。
 
 
 
日々の生活に追われて。一見、何も生産的なこと、やりたい事をやっていない時期でも。
その日々の生活の中で感じたことや経験は脳に刻まれているから。
その。集中して作るタイミングに来た時。必ず繋がるから。
点と点が繋がって、ちゃんと円を描けるから。
 
 
と。
そんなこの日は満月。
 
 
巷で流行りの。
 
 
フリフリ満月を実行。
 
 
 
満月に向かって空っぽの財布をフリフリするとその月は臨時収入がある。
と言う。
 
 
 
やり方は。
お財布の中にある、お金に関する物は全て出す。
お札やお守りは入れていて大丈夫らしいが。
もう面倒なので空っぽにして。
 
 
満月に向かい。
お財布をフリフリと振りながら。
 
 
自分の名前を言う。
そして。
今月も臨時収入かありました。
有難うございます。
 
 
 
と過去形の報告。
更に。
 
 
 
世界の皆様が平和でありますように。
 
 
と。
そして。再び。自分の名前を告げる。
 
 
f:id:kitagawamika014:20160523091020j:image
 
 
どうやら。
巷では。
満月の日。
女子会が執り行われ。
その帰り道。公園などで女子たちが、お財布をフリフリして。
臨時収入を望んでいるらしい。
 
 
それが。
満月フリフリ。
 
 
 
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村