読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

ハッチ初の国際線フライトは日本へ。

インド INDIA 2016 ゴア GOA 2016 子育て 過去旅 PAST TRAVEL トランスパーティー∞TRANCE PARTY

f:id:kitagawamika014:20160307182411j:plain

私の故郷である日本へ。

ハッチは生後4カ月。

母息子2人旅の始まり。

 

 

 

ハッチの初のフライトは。

産まれた北インドビハール州からゴアまでのインド国内線。

ハッチ生後1カ月。

 

 

この時は、お世話になっていた日本人女性とアメリカ人男性のカップルと一緒という事もあり。

余裕であった。

生まれたてのハッチは殆ど寝ていた。

乗り換えの時におむつ替えと授乳。

 

 

一度だけ機内で泣きそうになった時も抱っこ紐のまま授乳で事なきを得た。

 

 

 

f:id:kitagawamika014:20160302150615j:plain

f:id:kitagawamika014:20160302072052j:plain

f:id:kitagawamika014:20160302161412j:plain

ゴア空港の授乳室とバンガロール空港の授乳室

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次のフライトは。

ハッチ生後3カ月。

ゴアからバンガロールのインド国内線。

初めての母息子2人だけのフライトで、日帰りでパスポートを、取得してきた。

これも余裕。

 

フライト前におむつ替えと授乳。

離着陸の時も特に騒ぐことも無かった。

 

 

 

そして。

ハッチ生後4カ月。

初めての国際線フライト。

ゴアからデリー。

デリーで5時間の乗り継ぎ待ちもあったが。特に問題なく。

デリーから成田のフライトは。

機内の一番後ろの席。

3人席の広さで2人席しかない場所だったのでかなり余裕で過ごせた。

ハッチを1人席に寝かせることも。

少しの間なら出来て、肩凝りなど辛い思いもせずに。

流石に。睡眠はあまり取れなかったが。

それは。

産後1週間目の授乳エンドレスの頃に比べたら全然楽。

 

 

ハッチもやはり。離着陸にも、泣かず。

いつも通り。

お腹が空くか、おむつ替えの時に、泣くだけ。

 

 

どこでも授乳はお手の物。

ゴアのトランスパーティーで踊りながら授乳訓練の成果は随分役立った。

 

 

移動しながら。

歩きながら授乳が出来るので。

 

また。

ハッチも。

私の状況を無意識下で分かっているのか。

本当に、手のかからない赤ちゃんらしい。

 

f:id:kitagawamika014:20160302181921j:plain

 

流石に。

移動中の読書や音楽。日記を書いたりという。

今迄。私が移動で楽しんでいた事をする余裕までは無かった。

 

 

それでも。

iPhoneのお陰様。

 

 

少しのメモと写真は楽しめている。

f:id:kitagawamika014:20160410090615j:plain

 

 

 

無事に2年半ぶり。

ハッチは初めて。

日本凱旋帰国である。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村