ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

いよいよ潜り込んできた 2015-11-27:INDIA 2015

 

f:id:kitagawamika014:20151126222639j:plain

 
私の人生。六道輪廻。
だなんて言っていたからか。
天国も地獄も一緒くたにやって来てるのかもしれない。
 
 
人目を気にせず怖がらず。
兎に角、楽しむ事を教えてくれた2013-2014ゴア。
そのお陰で。
どんな状況も楽しめた。
でもそれは。
他者が私の生活に深入りしてこないという条件付き。
深入りしそうになると。いつも逃げるように距離を置いて。
そして。
楽しい自分の世界をキープして。
本当に本当に無敵。
寂しい事も虚しい事も無く。
心の底から、素直に感謝と喜びを感じながら生きていた。
 
 
そこに再び。
他者が深入りし始めると。
不思議な事に。
そんな純粋な感謝と喜びがみるみると消え去り。
限界まで。
頑張って頑張って。
楽しもうとしたが故の大打撃でもあるが。
その大打撃は。
きっと。自分の純粋な感情を無意識のうちに無視した代償なのかもしれない。
ポジティブマインドは大切だが。
自分の心を誤魔化しながら生きると痛い目に合うという事も学び。
 
 
いつの間にか。
怒りと不安、嫉妬の泥沼の中に陥り。それらにスッカリ恐怖を抱き。
結果。
一時的に楽しみ方を忘れてしまった。
魔女の宅急便のキキの飛べなくなった経験そのもの。
 
 
思うように絵が描けなくなり。
人前で自分のチョイスした音楽を聴くことも不安により出来なくなった。
 
 
本当に。本当に。
今年1年。
恐ろしい思いをした。
 
 
しかし。
同時に。
本気で楽しむ事を続けていたからこその絵の展示会という結果もついてきた今年。
 
 
 
インドは行動や気持ちのリフレクションが、早い。
直ぐに結果となり現れる。
 
 
そのかわり
ハプニングもとんでもなかったりする。
そこで、試される。
いかに、反応しないか。
 
 
人生の回転が早いから。
ブッタもこの国で、悟りをひらいたのではなかろうか。
 
 
 
いよいよ。
おしるしと呼ばれるものがきた。
赤子が骨板を広げにかかっている。
下の方に潜り込んできた。
やんわりとした、生理痛みたいのが。ここ、2、3日。
 
 
ボーッとうたた寝をしていたら。
夢みたいので。
真っ暗な洞窟にいるのだが
真っ暗で、暇だから外に出ようとする
外に出たら出たで光が強すぎて不安になり、目が覚めた。
 
 
これは。私側の感情ではなく赤子側の感情なのでは?と思う
 
 
胎児と感情やら、潜在意識も共有してるのかなと思わせる夢みたいなの。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村