読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

天空の城パトナー 2015-11-12 :INDIA 2015

f:id:kitagawamika014:20160512093702j:plain

今年は赤子が導いてくれているのか。
世界のラグジュアリーチームに助けていただいている。
そして、勝手に未来シュミレーション生活。


アメリカ人と日本人の友人カップルの自宅にて、さながら里帰り出産気分。


10歳ほど年上の女友達はまるで継母のよう。
いつも美味しい手作りの何かをくれ。
冷蔵庫の中は食材でいっぱい。

きっと実家があったらこんな感じなのかもしれない。

彼女は野良犬が大好きで、残り物をわざわざ調理し、近所の野良犬たちに配ったりしている。

かと思えば。90年代のNYクラブカルチャーの人なので。ハウスなどを聴きながら台所に立つ。


彼女の彼は年上。
私の父ほどの年齢と言っても違和感はない。

とても寛大な方。
仕事の関係者やお友達の訪問が絶えない家である。
 

f:id:kitagawamika014:20160512095601j:plain

 

 

f:id:kitagawamika014:20160512095506j:plain




本当に不思議な奇妙な人生だ。


私は。
なんとなく。こうしてトラウマ改善のローリングプレイをしている気分になる。


実家がない。
親がいない。

など。人生でなんとなく不満要素というか不安要素はあったのだが。


私の初めてのゴア。満月のシヴァバリーのパーティー真っ最中の中、出会った彼女。
そして、その彼女がパールバティー渓谷の村で出会った歳の離れた彼。


そんな不思議な巡り合わせのお二人の元。
私はなんちゃって里帰り出産気分を味あわせて頂いている。


人生にこれといった決まったルールは無い。
世界は気分で出来ている。


血の繋がった実家がなくても。
インドのパトナーで里帰り出産気分を味あわエル人生はなかなか素敵かもしれない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村