ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

ドタバタ搭乗いざゴアへ 2015-10-14 :Berlin 2015

f:id:kitagawamika014:20160511215816j:plain

インドへのフライト当日の朝。
インドビザを取得。
 
土日抜いた5日でビザがギリギリ出来ると思ったら。7日掛かると言われ。
しかし、フライトは翌日であった為に。
 
なんとか、ビザを発行して頂いた。
 
6カ月マルチプルが取得出来たので。
出産。そして、出産後に我が子の出生届やパスポートインドビザ取得まで、なんと余裕がある。
 
 
人生で。
こんなにも。
他の人に自分の荷物を持ってもらった期間は。始めてで。
 
本当に。
ウーマンパワーに助けられた。
 
バックパックは23キロ。
手荷物ボストンバッグは10キロ。
リュックが5キロ。
 
と。
大分、軽くなってる私の荷物だが。
 
その分、お腹が重くなってるので。
赤子が出てからは。ますます荷物断捨離をしなくてはいけない。
 
 
1年前。
イタリア家政婦時代から訪れたかったベルリン。
念願のベルリンライフは妊娠8カ月。
 
ゴアのトランス女友達たちに助けられながら。
心強い中、何度かクラブへ。
 
 
お腹は張る張る。
まぁまぁ踊れるものの。
スッカリ、出不精になっていた。
それでも。
ガールズたちの支えがあり。
いくつかのベルリンのクラブを楽しめた。
 
 
相変わらずの大荷物。
人生の中でこんなにも荷物を持ってもらえたことは初めて。
しかも女の子たちに。
 
 
ウーマンパワーは凄い。
 
 
ヨーロッパパーティーでも、どこでも。素敵衣装に身を包む元気娘のSちゃん。
エスニックスピリチャルっ娘のNちゃん。
そして、おキャンなフレンチガールM。
 
 
みんなみんな。
私と赤子を支えてくれた。
一緒に踊ってくれた。
 
 
また、いつか。
世界のトランスワールドで。
私とハッチ。
親子揃って。
最強ガールズたちと踊りたい。
 
これから。また。1人。
 
 
ベルリンで貰ったウーマンパワーで、私の心の氷河も少しづつ雪解け。
 
再びゴアに戻り。
出産前の、ひとしごと!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村