読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

お月さまが無い新月なのにお月さまの日

f:id:kitagawamika014:20160508113834j:image


ハッチがこの世に君臨するまでの序章が長過ぎて。
なかなか現在の日記に追いつかないので同時進行でアップロードしてゆく。


ハッチが生後5カ月になった。
そして早くも生理が再開された。
完母で育てているにしては早いらしい。


1年半以上ぶりの生理は。
顕著に身体的にシンドイという事も無く。
身体的にはやや重めのダルさ。
その他、左眼や出産傷口の炎症などたまたま何かと身体の不調があったので。
特に困った事はないと思っていた。



が。



気持ちが明らかに沈んでいた。
明らかに不安を感じていた。


という事を。明確に認識出来ている状態に私は自分の精神的成長を感じた。


訳も分からず不安とか。
不安なことすら気が付けなかった過去。
身体的に不調になるまで。
私は私自身の本当の気持ちや感情を感じ取れない人間であった。
だから。
比較的悩みも嘆きも無く。
お気楽に20代前半までは生きてきた。
が。

その後が色々と謎の病や不眠症。鬱々で大変だった時期もあった。
それからしたら。
嗚呼、不安だなぁ今、私。
と直ぐさま感じ取れている状態というのは大進歩なのだ。


原因は生理。


再び。
女性に戻ってしまう複雑な気持ちだろうか。
私は。
ゴアのトランスパーティーをきっかけに。
性欲が殆ど無くなってしまっていたのだ。


では。何故、赤子が?ハッチが?



となるが。
それはまた。私の中の。
ガラスの仮面の様な少女漫画的妄想の恋が故。
いずれにせよ。
選択したのは自分自身なので。
多くを語ったり言い訳や嘆くつもりもないが。


その。
話した事も無い男性を。白馬の王子に仕立て上げ1年以上片想いをし。
募り募った妄想の恋で現実を全くもって無視していた結果。


ハッチの父親とは。
3カ月程、生活を共にしたが。
出会って3日でシンドかったのは確か。
大概。
男性選びは上手い方ではなく。
過去にお金を貢ぐのも。
手取り足取り尽くしまくるのも。
なんやかんや。
男性と上手い関係性。
尊重し合える平等な関係性。
を築けないのが私。



そのハッチの父親とも。



この人がこんな変なのは、
こんな失礼なのは、
こんな性格なのは、
今だけ、今だけ。
本当は違うの!!



と3カ月思い込んでいたのだ。
私の揺るぎない妄想力アッパレである。


なので。
何故か。3カ月間。レイプされている様な感覚が拭えなかったのも確か。
いや。
勿論。合意の上での行為だが。



兎に角。
最後のトドメだろうか。
ハッチがお腹に宿り。
やはり。
もう2度と性行為なんてしたくない!
ウンザリ、懲り懲り。
そんな他人の男性に貴重な私の時間を捧げるならば。
f:id:kitagawamika014:20160508113916j:image

絵を描いていたい。
音楽を聴いて1人で踊っていたい。
景色を見ていたい。
本を読みたい。
映画を見たい。


セックスなんて2度としたくない!



そんな状態である。
が。
なんなら。もう1人我が子が欲しい欲求はあったり。
全くもって私の心は頓珍漢。



だから。
理想の妄想、私の世界では。
みんな8歳児。
そんな人間関係が理想である。


極力。女性、性を消して生きたい私にとって。
生理が再び始まったのは。
大人の階段のほる。ティーンエイジャーの憂鬱のそれ。
みたいなものか。
よりも。
拗らせ三十路なのは確かだが。
f:id:kitagawamika014:20160508113949j:image

嗚呼。
単体、1人で妊娠、出産、結婚出来るの生物に進化したい。