読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウッカリ世界で一文無し。ウッカリ世界で妊娠。そしていきなり母子家庭だけどインドを中心に移動式生活続行中。息子ハッチとの日々を綴ります。

私の奇妙な冒険◎幕開け 2014/03 INDIA2013

 

 
インド10年目。
にして初めて訪れたゴア。
2013年、年末。
私はトランスパーティーで毎日、遊び倒していた。
 
 
 
もともと、日本ではクラブなどは好まず。
高校時代はメロコア、パンク、ロック。
そして常にアニソンと昭和歌謡曲。
というチョイスで歳を重ねてきたのだが。
2011年。
ラビリンスという野外レイブ以来。
時たま、トランス、ハウス、テクノの野外レイブに行くようになった。
バックパッカーを始めた19歳の頃は、野外と言えば裸足でヒッピー祭り。だったのだが。
 
 
そういった経緯もあり。
10年目以上インドに通い、初めてのゴア4ヶ月。
 
 
 
尋常じゃないサイケデリック生活に魅力され、どっぷり。
一晩に3つもパーティーをハシゴしたり。
兎に角。
音の波乗りに夢中だった。
毎回、壮大な異なるドラマを見せてくれるパーティーが楽しくて楽しくて仕方なかった。
 
 
 
そして2月。
気が付けば。
貯金が底を付き全財産3000Rs。(6000円程)
 
 
 
それでも音の波に、飛ぶことに夢中だった私は。
1500Rsする、3日間のヒルトップフェスティバルのチケットを購入。
何故か怖いもの無し。
 
 
タイマッサージの仕事や、
アンジュナウェンズデーマーケットで自分の絵や、古着を売ってみたり。
正直、全く稼げなかったのだが。
その日暮らしを食いつないでいた。
友人の家に居候したり、
友人の残したご飯を貰ったり、
それでもパーティー通いは続き。
裏からパーティーへ入ったり。
受付の人に交渉したり、お願いしたり、なんやかんやで。
お金を使わずパーティーに通っていた。
そう。
悩みや困りごとがあっても。
パーティーで2時間ほど音楽を聞けばいつでもなんでも解決していたからだ。
不思議な事に、悩みが悩みでなくなり上手くいく。
 
 
 
友人には。
「キーちゃん乞食生活?」
と馬鹿にされたのだが。
私は胸を張って。
「サドゥー生活と呼んで!」
と言い返した。
 
 
ゴアのサイケデリック世界では。
私の頭の中身は皆んなにバレバレで。
なんなら思考が目の前で演劇の様に具現化されてしまう。
そんな気分で。
私はよく分からないけど。
皆んなは超能力者で心の中が読めるのだと思っていた。
 
 
 
日本を断捨離して、パカーンと解放され過ぎたのか。
私の奇妙な冒険が幕開けたのだ。
 
 
 
過去。
バックパッカーとして、アジア、アフリカなど一人旅。
しかし、常に帰る家や場所はあった。
そして通常的に、計画し、貯蓄が尽きる前に日本に帰国していた。
 
 
私には、日本に住むには不十分だけどインドに住むには十分くらいの家賃収入仕送り制度があり。
気を付けていれば。旅が続けられていたのだ。
まして今回は日本に家を残していないので、日本に支払うものは無かった。
しかし。
何故か。その振り込みが止まり。
銀行口座も底をついていた。
そして祖母や親戚、友人にも助けを求めなかった。
なんとなく。
それは、ダメな事なんじゃないか?
と頑なに思い。
1人でなんとかしようと。
なんとかなるだろうと。
思い過ごしていたのだ。

f:id:kitagawamika014:20160504105508j:plain


それが2013年末から2014年3月。
 
 
今までのバックパッカー1人旅がツアーパック旅行に思える程。
新しい世界と価値観が待っていた。
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村